忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/26 14:27 】 |
月刊ザヒューマン 震災支援と資金集めを同時にした参院議員
パーティー券は1枚1万円。

総収入は約350万円で、収入の約7割が経費になり、残りの金額のうち義援金

としては約40万円、それ以外の約70万円が政治資金に

なるそうです。



これについて、どう思いますか?

この政治資金パーティーをおこなったのは、民主党参院議員の大島九州男氏で、

大島氏曰く、総務省からも問題ないと言われ、また例年よりも集まった資金は

少ない、そして震災に便乗したわけではないと説明しています。



いくら問題がないとはいえ、この時期にやらなくてもよい気がします。


国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
国際ジャーナル
国際通信社
PR
【2011/06/29 11:18 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<国際ジャーナル 地熱発電開発開始か!秋田と北海道 | ホーム | 国際ジャーナルはビジネス誌 自殺者急増>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>