忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/23 15:42 】 |
国際ジャーナル 報道ニッポン 間寛平さんがデカスロンに挑戦
アースマラソンを成功させたことで有名なのが、間寛平さんですね。
その間寛平さんが、次は「デカスロン」に挑戦することが分かったのだそうです。
この「デカスロン」というのは、100メートル走、走り幅跳び、砲丸投げ、1500
メートル走など陸上十種を行って総合得点を競う五輪競技なのだそうです。
私は、今回初めて知りました。みなさんはご存知だったでしょうか。
短中距離、跳躍力、そして腕力など全ての身体能力が必要だということです。
そのことから「デカスロン」の覇者は「キング・オブ・アスリート」と称賛されるのだ
そうです。
間寛平さんは61歳だと新聞に書かれていました。年齢など忘れさせるような
ことをする間さんは、本当に素晴らしい人ですね。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際通信社
国際ジャーナル
PR
【2011/05/30 17:48 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<月刊誌 報道通信社 現代画報 聖徳太子の愛犬をモデルに | ホーム | 国際通信社 国際ジャーナルとは 自民党と民主党の復興に向けた協力の行方>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>