忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/21 13:35 】 |
現代画報社グループ ありがとう日本
現在、福島県内の高速道路に「ありがとう」という文字が書かれた横断幕が掲げられている
のだそうです。新聞に写真付きで載っていました。
夏休みを利用して東北を訪れる人や被災地で救援活動にかかわった人々に向けて、感謝の
気持ちを伝えたいという思いが込められているのだそうです。
横断幕に書かれているのは「ありがとう日本!がんばります東北!」というものです。
きっとすでに頑張っている人たちは多いと思います。つらい思いをしながらも前に向いて
一歩ずつ前進している人は多いと思います。
まだまだ大変な状況の被災地。まだまだ足りないことや足りないものが多い被災地では
ないかと思っています。テレビや新聞での報道の量が今は少なくなってしまいました。
今一度、被災地の状況を詳しく報道することも大切かもしれません。


とても楽しくQNAPの仕組みについて学んでいるらしく、参考にしているのがサイトだそうです。
現在、友人は長年勤めている国際通信社から、表彰されたそうです。
先日久しく会っていない友人の事を思い出し近況を聞こうと連絡を取ってみました。
友人のサイトは、SEO対策 大阪を勉強しており、以前よりホームページの作りがよくなっている印象でした。
友人のお祖母さんがいい賃貸がないかと聞いてきたそうで、本人の体調も考えて部件検索 大阪で探すことになるかもしれないと話していました。
パソコンに詳しい友人の話ではCorei7 ノートが早くて安いらしい。
その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、現代画報社では、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
友人は現在マンションに住んでいるのですが、就職先に合わせて引越しがしたいとの事でした。
結婚相手の方の話になり、お相手は現代画報社 雑誌の企業で働いていた方だということが分かりました。
雑誌には色々な情報が書かれており、リニューアル仲介というものからフラット35と書かれたページまでありました。
PR
【2011/07/22 10:35 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<現代画報社グループ 御崎馬を殺処分 | ホーム | 国際ジャーナル Please Reply Soon !>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>