忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 03:27 】 |
国際ジャーナルのビジネスパーソン 東京電力、原発事故慰謝料請求に反論
東京都内の男性が、東京電力を相手に慰謝料10万円を請求する

訴訟を東京簡裁に起こしました。

福島第1原発事故で、極度の不安や恐怖を感じたというのが理由

だそう。



そして東電側は「想像をはるかに超えた地震と津波が原因となった。

対応できるような対策を、講じる義務があったとまでは言えない」

と反論。



慰謝料、請求できるならば、是非ともしたいのもだ!と考えている

人は多いはず。

原発の事故以来、かなりの人が放射能汚染の恐怖で、精神的にも

金銭的にも負担を強いられているのは確実ではないでしょうか。


国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
報道ニッポン
現代画報社
PR
【2011/05/25 13:43 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<節電対策 国際通信社 安全宣言 | ホーム | 月刊国際ジャーナルの取材で マテ貝採り>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>