忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/11 23:57 】 |
国際ジャーナルと職人 ゴミのポイ捨て
ある新聞記事に小学生の男の子2人が毎週日曜日に家から学校までの
通学路2キロのごみ掃除をしているという記事が載っていました。

通学路にはたくさんのごみが落ちているそうです。
その記事を見ていて、うちの近所にも本当にたくさんのごみが
落ちていることを悲しく思いました。

吸殻はもちろんですが、市販のおにぎりの食べカスや菓子パンの空き袋、
ファーストフードの紙袋。パックの飲み物や明らかに家庭ごみだろうと
いうものまで・・・。
風が強い日などは、そのようなものがうちの前まで飛んでくるので
結局私が拾って、家のごみと一緒に捨てるんですよ。

つい先日、買い物へ行くのに信号待ちをしていたら、私の横でつばを
吐いたおじさんがいました。思わず、私は睨んでしまいました・・・。
すると、そのおじさんは「喉がおかしいねんからしゃーないやろ」ですって。
「えぇっっっっ」と思いました。喉がおかしいだって?びっくりしましたね。

外で何か食べた後に捨てる場所が近くになかったからそこら辺にポイッ
としたくなる気持ちになるんでしょうか・・・。

でも、マナーとして自分が出したゴミはきちんとゴミ箱に捨てる!!そばに
ゴミ箱がなければ、持ち帰る。などのような気持ちを持って頂きたいものだ
と思います。

もし、自分の家の前にゴミが転がっていたらどう思うでしょう。
近所の人も同じような事を言っていました。

よく行くスーパーに、「リサイクルコーナー」という場所があって、
ペットボトルや空き缶、牛乳パックなどを捨てるコーナーがあります。
私はよくペットボトルを持っていくのですが、これもつい先日の事。
ペットボトルの場所にたくさんの空き缶が捨てられていました。
これもまたびっくりしました。「えぇっっっっっ」って・・。
後で見ると、掃除のおばさんが「えらいことになってるわ」と言いながら、
分別されていました。

テレビでもCMで流れていた時があったと思うんです。「1人1人のマナーで
街をきれいに」なんていうのが・・・。
きれいな街になることを心から祈っています。
ちなみに私は、ゴミを絶対にポイ捨てはしません。




最近では結婚紹介所 大阪を調べているそうで、婚活にも力を入れているそうです。
ちなみにリニューアル仲介とはリニューアルと不動産仲介の略語らしく、中古物件を購入を考えているかたにはオススメです。
やはり写真をもらいたいという方も多いようで、そのために彼が以前プリンタを購入する際には、画質に定評があるものを購入していました。
彼女は昔からオシャレにとっても感心が高くオンラインショップの通販で手に入れたりしていました。
日本は是非とも「国際通信社 雑誌」と「グローバル・ニュース・メディア」を設立すべきですか?
プラズマコーティングをしており、安定した親水性と耐久力を持っているレンズに付着しやすい脂質や、たんぱく質の沈着を防ぐ効果があるそうです。
エコにも関心が高いらしく、パナソニック オール電化で太陽光発電が設置されている物件に興味があり、そのサイトにあった情報が参考になったそうです。
この雑誌の購入を考えているのか尋ねたところ、勉強の為に購入するのだと話していました。
この友人は、他にも報道通信社 異業種ネットについても詳しく、異業種ネットでお勧めのお店を紹介してくれた事がありました。
話を聞いてみると国際通信社 歴史を中心に扱う情報誌に掲載されていた情報を元に旅行した所、見事に旅行を楽しむこと事が出来たそうです。
PR
【2011/08/23 11:11 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<報道ニッポンの企業家 マクロビオティックで健康を取り戻す | ホーム | 現代画報社グループ パンスト離れに注目>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>