忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/21 13:35 】 |
国際ジャーナル 東電が従業員削減に給与カットで資産計上開始
東京電力が資金確保のために、リストラ策の実施の調整に入りました。



従業員数千人の人員削減と、給与カット、今後の新規採用は毎年数百人減らす。

そして退職者による自然減や、不動産・株など資産売却を含めると、5年程度で

目標である4000億円程度に達スするそうです。



全従業員からというより、まずはもらいすぎている幹部から大幅削減しても良いので


ないでしょうか・・・

どこの会社も幹部というのは、給料のケタが違いすぎますよね。。


「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
現代画報社
報道ニッポン
PR
【2011/04/21 10:28 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<国際ジャーナル 日本は早期復興可能、信じています! | ホーム | 国際ジャーナル 地方自治体の選挙結果を考える>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>